特定非営利活動法人
国際生命科学研究機構

特定非営利活動法人 国際生命科学研究機構(ILSI Japan)は1981年に設立され、ILSIの一員として世界的な活動の一翼を担うとともに、日本独自の問題にも積極的に取り組んでいます。

トピックス
「栄養学レビュー」
 通巻109号
(2020夏)
「イルシー」
(No.143)
 
運動・栄養プログラム TAKE 10!

「TAKE10!®」冊子・DVD

リンク
サイトマップ
email:
webmaster@ilsijapan.org

TEL:
03-5215-3535

FAX:
03-5215-3537

住所:
102-0083
東京都千代田区麹町
3−5−19
にしかわビル5階
ホーム 出版物 》機関誌「イルシー」詳細
出版物のご案内
前号
イルシー 「イルシー」No. 104 目次
・ILSI Japan創立30周年を迎えて――これからのILSI Japanの課題
木村 修一
・非組み換え植物の生物学的変化の評価とOmics技法の活用に関して
手島 玲子
・食品・食品成分の抗酸化評価系に関する考え方
大澤 俊彦
・大豆由来のBowman-birk protease inhibitor(BBI)の抗がん作用について
矢野 友啓
・コーデックス委員会における食品のリスク管理の議論と、その他の要因による影響
井関 法子
・Project SWAN(プロジェクト スワン)の活動紹介
高梨 久美子
・第4回国際O-CHA学術会議
  ILSI Japanセッション:「世界のお茶とILSI Japanの活動」
ILSI Japan茶類研究部会・茶情報分科会
・ILSI Japan 食品リスク研究部会勉強会
  「食品のリスクアセスメントにおける評価指標」
ILSI Japan 食品リスク研究部会(藤井健吉/坂間厚子/堀妃佐子)
・FAO/WHO合同食品規格計画
  第32回コーデックス栄養・特殊用途食品部会(CCNFSDU)プレ会議報告
末木 一夫
・FAO/WHO合同食品規格計画
  第32回コーデックス栄養・特殊用途食品部会報告
浜野 弘昭
・講演会報告
  講演会&パネルディスカッション
  「食と科学 -リスクコミュニケーションのありかた-」
局 博一/亀石 真樹子
・リスクコミュニケーション・ワークショップ
  "食品に含まれる新規化学物質のリスク評価とコミュニケーションのあり方"を聴講して
桂木 能久
・「チョコレート・ココア国際栄養シンポジウム」を振り返って
神永 健二
・シンポジウム開催のお知らせ
  ILSI Japan30周年記念 第6回「栄養とエイジング」国際会議
   "超高齢社会のウェルネス - 食料供給から食行動まで"
会報
Ⅰ.会員の異動
Ⅱ.ILSI Japanの主な動き
Ⅲ.ILSIカレンダー
Ⅳ.発刊のお知らせ
Ⅴ.ILSI Japan出版物
 
  書籍在庫がありません(絶版) PDF版をご覧ください
  バックナンバー
 
「イルシー」は年間購読もお申し込みいただけます
年間購読について
 
PageTOPへ

ホーム | サイトマップ
Copyright © 2004-2020 International Life Sciences Institute Japan , All Rights Reserved