特定非営利活動法人
国際生命科学研究機構

特定非営利活動法人 国際生命科学研究機構(ILSI Japan)は1981年に設立され、ILSIの一員として世界的な活動の一翼を担うとともに、日本独自の問題にも積極的に取り組んでいます。

お問い合わせ
 
トピックス

食品微生物研究部会2019公開シンポジウム

8th栄養とエイジング
「栄養とエイジング」国際会議2019

「健康な食事研究会」

運動・栄養プログラム TAKE 10!

「TAKE10!®」冊子・DVD

リンク
サイトマップ
email:
webmaster@ilsijapan.org

TEL:
03-5215-3535

FAX:
03-5215-3537

住所:
102-0083
東京都千代田区麹町
3−5−19
にしかわビル5階
ホーム 講演会 》講演会詳細
講演会のお知らせ
「健康な食事研究会」 進捗報告会
終了しました
日 時:
2019年2月21日(木) 13:30〜17:30 (受付開始13:00)
場 所:
日本橋公会堂4Fホール (アクセス
東京都中央区日本橋蛎殻町1-31-1 日本橋区民センター内 (地図
・半蔵門線「水天宮前」駅 6番出口から徒歩2分
・日比谷線「人形町」駅 A2出口から徒歩5分
・東西線「茅場町」駅 4-a出口から徒歩10分
・都営浅草線「人形町」駅 A3・A5番出口から徒歩7分
※ホール(観客)用の駐車場はございません。
  お車でのご来場はご遠慮ください。
主 催: 特定非営利活動法人国際生命科学研究機構 (ILSI Japan)
定 員:
250名
参加費: 無料
申込方法: 受付は終了しました
沢山のお申込みありがとうございました。
申込期限: 2019年2月17日(月)
当日の登録受付は致しません。ご了承願います



国際生命科学研究機構では、日本栄養改善学会とも協働して、(1)科学的根拠に基づく日本人の「健康な食事」の概念構築、(2)外食、中食、給食の実情を調査し、「健康な食事」概念に基づくメニュー導入の検討、(3)その社会実装を通して国民の健康維持・増進への寄与を実証する、ことを目的とした「健康な食事研究会」を2017年2月に設立し、活動を進めて参りました。この度、その進捗報告会を下記内容にて開催致します。関連分野の研究者、技術者、開発者の皆様には奮ってご参加いただきたく、宜しくお願い致します。



プログラム
(演題名、演者は変更になることがございます。ご了承下さい。)
13:30〜13:40 開催挨拶 
東北大学 教授・名誉教授
宮澤 陽夫
13:40〜14:10 ワーキンググループ1−健康な食事の概念構築
東京大学大学院医学系研究科
社会予防疫学分野 教授
佐々木 敏
14:10〜14:40 ワーキンググループ2−外食・中食・給食の実態把握
石巻専修大学 理工学部 教授
坂田 隆
14:40〜15:10 ワーキンググループ3−社会実装
人間総合科学大学大学院
人間総合科学研究科 教授
 桑田 有
15:10〜15:30 休憩
15:30〜16:00 講演1 日本食パターンが心身の健康に及ぼす影響について
東北大学大学院医学系研究科公衆衛生学先行公衆衛生学部分野      教授 辻 一郎
16:00〜16:30 講演2 健康寿命延伸への取り組み メタボとフレイル
国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所理事
国立健康栄養研究所
                    所長 阿部圭一
16:30〜16:40 休憩
16:40〜17:20 パネルディスカッション
(講演者全員:モデレーターはILSI Japan 理事長 安川拓次)
17:20〜17:30 閉会挨拶
ILSI Japan 理事長
 安川 拓次


PageTOPへ



ホーム | サイトマップ
Copyright © 2004-2019 International Life Sciences Institute Japan , All Rights Reserved