特定非営利活動法人
国際生命科学研究機構

特定非営利活動法人 国際生命科学研究機構(ILSI Japan)は1981年に設立され、ILSIの一員として世界的な活動の一翼を担うとともに、日本独自の問題にも積極的に取り組んでいます。

お問い合わせ
 
トピックス

「健康な食事研究会」


毒性学教育講座 下巻

プロバイオティクス、 プレバイオティクスと腸内菌叢

最新栄養学[第 10 版]
運動・栄養プログラム TAKE 10!
リンク
サイトマップ
email:
webmaster@ilsijapan.org

TEL:
03-5215-3535

FAX:
03-5215-3537

住所:
102-0083
東京都千代田区麹町
3−5−19
にしかわビル5階
ホーム 講演会 》講演会詳細
講演会のお知らせ (終了しました)

働き盛り世代の健康とエクササイズ
〜欧米の先進事例から学ぶ〜

日時: 2011年12月13日(火) 13:00〜17:00(受付 12:30〜)
場所:

青山ダイヤモンドホール地下1F「エメラルド」(東京都港区北青山3-6-8)

主催: 特定非営利活動法人 国際生命科学研究機構(ILSI Japan)、ILSI North America
後援: 財団法人健康・体力づくり事業財団、健康日本21推進フォーラム、
日本コカ・コーラ株式会社

参加費:無料(事前登録制)
定員 :150名(先着順)




特定非営利活動法人 国際生命科学研究機構(ILSI Japan) / ILSI North America 共催
働き盛り世代の健康とエクササイズ
〜欧米の先進事例から学ぶ〜

 昨今、働き盛り世代において体力の低下や肥満・肩こり・腰痛・関節痛などの健康不安、そしてメタボリック・シンドロームの予備軍が年々増えていることを背景に、体を動かし健康的な生活を送ることの大切さが問われています。ILSI Japan(国際生命科学研究機構)では世界各国と連携し、研究・調査・啓発活動などを継続して進めております。
 
本講演会ではILSI North Americaとの共催のもと、健康とエクササイズに関する欧米の先進事例、体を動かすことによる心と体の健康効果そして実際の運動方法について講演とパネルディスカッションを実施いたします。
  海外において第一線でご活躍する先生から最新事情を聴講でき、かつ会員の皆様の個々のスキルアップにも繋がる内容ですので、ふるってご参加いただければ幸甚に存じます。
  尚、会場の都合上、定員になりしだい締め切りますので、ご了承のほど何卒よろしくお願い申し上げます。





プログラム
13:00 - 13:05 開会挨拶
ILSI Japan理事長 木村 修一 (東北大学名誉教授、昭和女子大学名誉教授)
13:05 - 13:10 「ILSI北アメリカ水分補給委員会のエネルギーバランスと健康生活委員会の仕事」
マキシム・ビュイックス (ILSI北アメリカ水分補給委員会議長 /
ザ コカ・コーラ カンパニー)
13:10 - 13:40 「エネルギーバランスの新たな展望」
デビッド・アリソン(アラバマ大学バーミンガム校 特別教授)
13:40 - 14:10 「カラダを動かすことの心と体の健康への効用」
荒尾 孝(早稲田大学スポーツ科学学術院 教授)
14:10 - 14:40 「世界的規模の生活習慣病および肥満予防のための身体活動の重要性」
 
マイケル・パラット(アメリカ疾病予防管理センター・ディレクター)
14:40 - 15:10 休憩
15:10 - 15:40 「そのための実践。日常でできる軽い運動(TAKE10!)」
古名 丈人(札幌医科大学保健医療学部 准教授)
15:40 - 16:10 「エネルギーバランスを研究するための方法論」
デビッド・アリソン(アラバマ大学バーミンガム校 特別教授)
16:10 - 16:40 「エクササイズは薬」
 
マイケル・パラット(アメリカ疾病予防管理センター・ディレクター)
16:40 - 17:15 パネルディスカッション/質疑応答



問い合わせ先
健康日本21推進フォーラム事務局  戸上 (東京都中央区銀座2-16-7 恒産第三ビル)
FAX: 03-3544-5642 E-mail: info@kenko-nippon21forum.gr.jp


PageTOPへ



ホーム | サイトマップ
Copyright © 2004-2017 International Life Sciences Institute Japan , All Rights Reserved