特定非営利活動法人
国際生命科学研究機構

特定非営利活動法人 国際生命科学研究機構(ILSI Japan)は1981年に設立され、ILSIの一員として世界的な活動の一翼を担うとともに、日本独自の問題にも積極的に取り組んでいます。

お問い合わせ
 
トピックス

「健康な食事研究会」


毒性学教育講座 下巻

プロバイオティクス、 プレバイオティクスと腸内菌叢

最新栄養学[第 10 版]
運動・栄養プログラム TAKE 10!
リンク
サイトマップ
email:
webmaster@ilsijapan.org

TEL:
03-5215-3535

FAX:
03-5215-3537

住所:
102-0083
東京都千代田区麹町
3−5−19
にしかわビル5階
ホーム 講演会 》講演会詳細

講演会のお知らせ (終了しました)

 

「New plant Breeding Techniques (NBT) に関する国際動向」

日 時:
2014年12月3日(水) 13:30−17:50
場 所:
TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター 7階 ホール7C(地図
主 催:
特定非営利活動法人国際生命科学研究機構 (ILSI Japan)
共 催:
SIP「新しい育種技術」NBT社会実装コンソーシアム 筑波大学遺伝子実験センター
参加費:
無料
同時通訳付き
懇親会:
18:00〜(会費制:5,000円)
同ビルディング9階 カンファレンスルーム 9C
申込方法:
下の申込書にご記入の上、E-mailまたはFaxにてお申し込み下さい。
申込期限:
2014年11月28日(金)
   
 

 GMに関連した新しい育種技術は、NBT(New plant Breeding Techniques)として近年注目を集めており、各国でGM規制上の取扱いの検討が始められております。本ワークショップでは、10月9日から10日にかけてインドにおいて開催されたNBT会議を中心に情報提供していただき、NBTを巡る各国及び我が国の状況について理解を深め、今後の展望について議論することを目的としております。
 直前のご案内となり誠に申し訳ございませんが、万障お繰り合わせの上ご参加いただければ幸いです。


プログラム
 
 
13:30-13:40 開会挨拶
ILSI Japan バイオテクノロジー研究部会 末木一夫
13:40-14:00
The Organization for Economic Cooperation and Development (OECD) and New Plant Breeding Techniques
米国農務省 Dr. Sally McCammon
14:00-14:20
仮題:NBTインド会議参加報告(概要)
農業生物資源研究所 田部井豊 先生
14:20-14:40
NBTインド会議参加報告(技術的視点)
農研機構・作物研究所 田中淳一 先生
14:40-15:00 NBTインド会議参加報告(社会的実装について)
国際基督教大学 山口富子 先生
15:00-15:15
質疑応答及び意見交換
15:15-15:30
休憩
15:30-16:00
Overview of regulation relating to products derived from NPBTs
〜NPBTsによって開発された農作物の規制対応について〜
農林水産省農林水産技術会議事務局技術政策課技術安全室 鈴木 富男 室長
16:00-16:30
Regulation of the Products of Biotechnology in the United States
米国農務省 Dr. Sally McCammon
16:30-16:50
Plan for Social Mounting of NBT in Japan
〜NBTの社会実装への日本での取り組み〜
筑波大学 大澤良 先生
16:50-17:00
休憩
17:00-17:45
質疑応答及び意見交換
座長:大澤良 先生
17:45-17:50
閉会の挨拶
ILSI Japan バイオテクノロジー研究部会 橋本昭栄

 

 


PageTOPへ



ホーム | サイトマップ
Copyright © 2004-2017 International Life Sciences Institute Japan , All Rights Reserved